【暴露】おうちでドックを体験してみて感じた悪い口コミを紹介

おうちでドック公式サイトの画像

https://dock.ouchide.biz/

おうちでドックは30分もあれば自宅で検査が終了するお手軽な人間ドックです。

検査が終わったらポストに投函するだけで約2週間後には検査結果が届きます。

そんなおうちでドックには悪い口コミがあるのでしょうか?

 

そこでツイッターやインスタの2020年6月現在の口コミを徹底調査してみましたが、ほとんど良い口コミでした。

ただ一部悪い口コミもあったのでそれを紹介します。

また私も実際に体験してみたので、その時に感じた悪い点も合わせて紹介していきます。

体験談については以下から確認することができるので気になる方はのぞいてみてください。

【ブログ】おうちでドックをやってみた!体験した感想を徹底的に紹介
おうちでドックは自宅からがんと生活習慣病について病院と同程度の精度で検査をすることができる今話題のサービスです。 ...

 

【おうちでドックのインスタにあった悪い口コミ】血液検査が怖い

おうちでドックは自分で血液採取をするので、その点が怖いという口コミですね。

あまり悪い口コミという感じではありませんが、良くは言っていないので一応紹介しておきます。

 

確かに血液検査なんて普段することないですよね。

そうすると適量の血を出すのに失敗して、大量に血が出てくる可能性もあります。

自分で血液検査をするとこういう危険性もあるため、口コミにあるように感じる人も多いでしょう。

 

でもおうちでドックは専用のキットを利用して血液を出すシステムになっています。

そのため自分で針などを用意して刺す必要がなく、中指に専用キットの針を押し込むだけです。

押し込むと聞くと怖いかもしれませんが、おうちでドックの検査キットは優れていて、小豆サイズの血液を出すことができます。

検査キットを使えば適量の血液だけを出すことができるので、血がドバドバ出て焦る必要もありません。

 

このようにおうちでドックの血液検査は、ほとんどの方が利用できるほど安全性が高いものです。

なので口コミにあるように怖いと感じることはありませんよ。

また検査キットを指に差した時の痛みも注射よりは痛くないので、痛みに弱い人も安心してください。

 

以上が2020年6月現在、インスタやツイッターにあった悪い口コミです。

おうちでドックの悪い口コミはほとんど見当たらず、唯一これが良く言っていない口コミとなります。

そのためおうちでドックはおおむね評判の良いサービスと言えるでしょう。

おうちでドック公式サイトはこちら

おうちでドックの悪い口コミ②血液検査が少し複雑

おうちでドックの血液検査に悩む女性ここからは私が実際におうちでドックを利用してみて悪いと感じた口コミになります。

先ほどはおうちでドックの検査キットは誰にでも利用できると言いましたよね(*_*)

でも実際におうちでドックの血液検査を体験してみると少し複雑に感じました。

 

作業自体はボタンを押したりするだけなので簡単です。

ただ道具を付け替える回数が多いので少し混乱しました。

まずはおうちでドックの検査キットがこちらになります。

https://dock.ouchide.biz/

この画像にある左からピンク・青・黒・緑の道具は全て使います。

ピンク色の検査キットについては二つありますが、これが血液を出すための道具です。

そのため使用に失敗した場合にのみ利用するので基本的に使用しません。

それ以外の道具は画像右端にある銀色の紙に入っている透明のボトルに装着します。

 

おうちでドックで血液検査をする方法

使用する順番は以下の通りです。

おうちでドックの血液検査キットの使い方

1.ピンク色のキットで血液を出す

2.青色のキットで血液を吸う

3.透明のボトルに吸い取った血液を落としてキャップを締める

4.ボトルを30回程度振る

5.黒いキャップが付いているシリンダーで押し込む

6.緑色のキットでふたをして終わり

このようにキットをとっかえひっかえする必要があります。

そのため落ち着いて順番通りにキットを使いましょう。

また公式サイトでは血液検査をしている動画もあるので、それを参考にすると間違わずに済むと思います。

ちなみに失敗したとしてもサポートセンターに連絡すると、無料で検査キットを送ってくれるので安心してください。

 

公式サイトではこれらの血液検査が10分で終わるとありますが、実際に体験してみた結果は15~20分でした。

慣れていると10分程度で終わるような気もしますが、初めての利用だと10分で終わるのはどうだろうと思います

たった10分で検査が終わると言っていますが、あまり信じすぎないように注意しましょう。

 

まあ少なくとも30分あれば終わる内容なのでそこまで悪いということではありません。

病院の人間ドックならおうちでドックの検査にかかる時間の何倍も必要ですからね。

 

おうちでドックの悪い口コミ③ポスト投函が面倒

ポスト投函するのが面倒だと気力が失せる男性おうちでドックは採取した血液と尿をポスト投函する必要があります。

「おうち」という名前が付いている割には外出しなければいけません(>_<)

実際に体験するまでは集荷も来てくれるものだと思っていたので少し残念です。

 

また採取した血液や尿は当日にポストに入れなければいけないというルールがあります。

このルールを守っておかないと検査の精度が下がる可能性も考えられるので注意しておきましょう。

 

ポスト投函は2日する必要がある!

さらにおうちでドックでがんと生活習慣病をまとめて検査する場合は、血液が2種類必要になります。

それぞれの血液を使用してがんと生活習慣病について検査するようです。

 

そして血液採取は2日に分けるのがベストだという注意書きもあります。

同日に採取しても大丈夫なようですがベストではありません。

つまり2日もポストに行かないといけないので、この点は少し手間だなと感じました。

 

ただ時間だけで見るとお住まいからポストまでの距離にもよりますが1時間かかりません。

そう考えるとやはり人間ドックよりおうちでドックの方が楽なように感じます。

 

人間ドックはたいていの場合1回で終わりますが、とにかく待ち時間が辛いです。

また時間も病院の規模や人数にもよりますが2~3時間かかることもあります。

おうちでドックなら待ち時間もなく、トータルで1時間かからないでしょう。

そのため人間ドックをサクッと済ませたいならおうちでドックが適しています。

おうちでドック公式サイトはこちら

おうちでドックの悪い口コミ④検査項目が少ない

おうちでドックの検査項目数を確認して顔をしかめる女性おうちでドックを実際に体験してみて、検査項目が少ないように感じました。

というのも、おうちでドックはこのようにがんと生活習慣病に特化しています。

おうちでドックの全検査項目

食道がん、前立腺がん、大腸がん、乳がん、子宮がん

栄養障害、糖尿病、腎疾患、肥満度、脂質代謝異常

高血圧、肝臓疾患、動脈硬化、痛風/尿路結石

病院の検査にあるような聴力や視力といった健康診断はありません(>_<)

さすがにおうちでする人間ドックなので健康診断まではないです。

 

もし聴力や体重を調べたいとなると病院に健康診断に行く必要があります。

健康診断も10000~20000円程度必要ので、それなら最初から人間ドックに行っておいた方が手間も費用もかかりません。

そのため全身をくまなく調べたいという方におうちでドックは適していないでしょう。

 

ただおうちでドックは危険性が高いがんと生活習慣病の検査をすることが可能です。

これらの病気は発症初期で症状が現れず、中長期から体に異常が現れるという非常に厄介な特徴を持っています。

このようにがんと生活習慣病は危険性が高いですが、人間ドックを受診していると早期発見することができるのです。

 

早期発見することができれば長い間苦しまずに済み、後々人間ドックを受けておけば良かったと後悔することもありません。

そんながんと生活習慣病をおうちでドックなら自宅から検査することができるので、そう考えると十分優秀とも言えます。

もし健康診断のような検査項目が必要ないという方は、おうちでドックでも十分でしょう。

 

まとめ

おうちでドックにはほとんど悪い口コミが見当たらないので、おうちでドックは優秀だと言えます。

もしおうちでドックを利用するかどうか悩んでいる方は一度利用してみるのも良いでしょう。

 

ちなみにおうちでドックには主に4つのプランがありますが、19800円(税別)でがんと生活習慣病についてまるっと検査することができるプランがおすすめです。

体にがんや生活習慣病が潜んでいないかどうか調べておいて、いざ病気になってからしたいことができなくなったと後悔しないようにしましょう。

おうちでドック公式サイトはこちら

コメント