おうちでドックなら検査結果までが速い!人間ドックと比較してみた

壁に掛けられた時計の画像おうちでドックは自宅で済む人間ドックで、その手軽さからたいへんな人気があります。

そんなおうちでドックの購入から検査結果までにかかる時間はどれくらいなのでしょうか?

人間ドックを急ぎでしたいという方もいると思います。

そこでおうちでドックと病院の人間ドックで、利用から検査結果までに必要な時間を比較してみました。

おうちでドックの検査結果について気になる方はぜひ参考にしてください。

 

【結論】おうちでドックと人間ドックの検査結果が出るまでを比較!

おうちでドックと人間ドックの検査結果までの時間を紹介する女性早速おうちでドックと病院でする人間ドックの検査結果が出るまでの時間を比較していきたいと思います。

項目おうちでドック人間ドック
予約にかかる時間検査キットの購入

(5~10分程度)

人によって異なる*
書類が届くまでの時間3~6営業日予約より1週間程度
書類の記入にかかる時間20分程度20分程度
受診にかかる時間23分2~5時間**
受診から検査結果までの時間2~3週間2~3週間

*プランや料金が病院によって異なる

**検査項目によって時間が異なる

 

このように基本的におうちでドックの方が早いという結果になりました。

特に受診の時間と予約の時間には大きな差があります。

おうちでドックの場合は専用の検査キットを購入して、血液と尿を採取した後、ポストに投函するだけなので時間がかかりません。

そのためお手軽に人間ドックを受診したいならおうちでドックがおすすめです。

 

ではおうちでドックと病院でする人間ドックの検査結果までの手順と時間を詳しく見ていきたいと思います。

おうちでドック公式サイトはこちら

おうちでドックで検査キットの購入から検査結果が出るまでの時間は1ヶ月

おうちでドックで販売する検査キットの画像

https://dock.ouchide.biz/

おうちでドックを利用するおおよその手順と時間がこちらになります。

おうちでドックの利用手順と時間

1.公式サイトで検査キットを購入する(5~10分で手続き完了)

2.検査キットや書類が届く(注文から3~6営業日)

3.検査キットが届いたら書類を記入する(20分程度)

4.血液と尿を採取する(公式によると23分)

5.検査結果を受け取る(発送してから2~3週間)

おうちでドックの場合、ほとんど外出する必要が無く、あっという間に終わるのが特徴です。

では各手順について詳しく見ていきましょう。

 

おうちでドックの利用手順①公式サイトから検査キットを購入しよう!

おうちでドックを利用する際には検査キットが必要です。

そのためまずはおうちでドック公式サイトから検査キットを購入することになりますが、4つのプランがあります。

おうちでドックの検査キットと検査項目
  • がん専用検査キット

・男性用…食道がん、前立腺がん、大腸がん

・女性用…食道がん、乳がん、子宮がん、大腸がん

  • 生活習慣病専用検査キット

栄養障害、糖尿病、腎疾患、肥満度、脂質代謝異常、高血圧、肝臓疾患、動脈硬化、痛風/尿路結石

  • がん/生活習慣病検査キット

・男性用…食道がん、前立腺がん、大腸がん、栄養障害、糖尿病、腎疾患、肥満度、脂質代謝異常、高血圧、肝臓疾患、動脈硬化、痛風/尿路結石

・女性用…食道がん、乳がん、子宮がん、大腸がん、栄養障害、糖尿病、腎疾患、肥満度、脂質代謝異常、高血圧、肝臓疾患、動脈硬化、痛風/尿路結石

  • 胃がんリスクチェックキット

胃がんの原因になるピロリ菌と胃の炎症具合を検査 

このように4つの検査キットがありますが、初めて利用するならがん/生活習慣病検査キット一択です。

この検査キットはおうちでドックの検査項目をほとんどカバーしています。

なので迷ったらがん/生活習慣病検査キットを購入しましょう。

ただがんと生活習慣病しかないので、細部まで調べたい場合は人間ドックの方が良いです。

 

そして各検査キットの料金がこちらになります。

検査キット名男性用女性用
がん専用検査キット15000円15000円
がん専用検査キット

(男女セット)

27000円
生活習慣病専用検査キット

(血液検査+尿検査)

8500円
生活習慣病専用検査キット

(血液検査のみ)

7500円
がん/生活習慣病検査キット19800円19800円
がん/生活習慣病検査キット

(男女セット)

35640円
胃がんリスクチェックキット10000円

※2020年10月現在の料金、税別価格で表記

 

がん/生活習慣病検査キットを購入する場合は19800円で済みます。

また送料が598円(税込)かかるので注意しておきましょう。

ただ人間ドックは30000~50000円程度かかります。

そう考えるとおうちでドックの方が安いです。

 

また、がん/生活習慣病検査キットにはセット販売もあるので、夫婦や家族で人間ドックを受診したい場合はおすすめですよ。

ちなみにおうちでドックの支払い方法はクレジットカードとコンビニ決済のみです。

クレジットカードがない場合はコンビニで支払いを済ませましょう。

以上が検査キットを購入するまでの手順ですが、購入する検査キットさえ決まっていれば、ほとんど時間はかかりません。

 

おうちでドックの利用手順②検査キットが届いたら書類記入をしよう!

おうちでドックの書類を記入する人の画像

おうちでドックの検査キットを公式サイトから購入すると3~6営業日に届きます。

休日をはさむ可能性もあるので少なくとも1週間程度あれば届くでしょう。

検査キットと一緒に申込用紙や質問票が届きます。

そのため届いたら書類関係を記入しておくと最短で発送することができるでしょう。

 

質問票には身長や体重、血圧など記入する項目もありますが、記入しなくても検査には影響しません。

人間ドックの場合はこれらの項目を検査してもらえますが、おうちでドックでは検査できないので注意が必要です。

ちなみに検査キットには使用期限がありますが、出荷から7~12ヶ月もあります。

急いで検査する必要はないですが、後伸ばしにすると忘れることもあるのでなるべく早く済まるのがおすすめです。

おうちでドック公式サイトはこちら

おうちでドックの利用手順③尿と血液を採取しよう!

尿と血液は朝食前に採取する必要があります。

検査キットが届いてすぐに採取することはできません。

そのため最短の測定でも翌日からになるので注意しておきましょう。

 

そして血液と尿の採取はおうちでドック専用の検査キットで、誰にでもできるようになっています。

かなり簡単にできるようになっているので、尿検査には3分、血液採取には10分で済むと公式サイトでは発表しています。

 

ただ最初は慣れていないのでもう少しかかるかもしれません。

特に血液採取は手順が多いので失敗する人もいるでしょう。

もし失敗した時はサポートセンターに連絡すると無料で交換してくれます。

失敗するかもと怯えながら採取する必要はないので安心してください。

 

またおうちでドックは血液をがん用と生活習慣病用で採取することになります。

そして1日で両方の血液は取れないので最短でも2日必要です。

採取自体の時間は短いですが、日数はかかるので注意しておきましょう。

 

また前日の食事から6時間後に血液・尿を採取する必要があります。

前日の食事に関するその他の注意点や検査キットの使い方については、こちらで詳しく解説しているので参考にしてください。

おうちでドックの血液・尿を採取する検査キットの使い方を徹底解説!
おうちでドックの検査キットを購入すると、血液と尿を採取することができる専用の検査キットが自宅に届きます。 自宅に届...

 

おうちでドックの利用手順④尿と血液をポスト投函しよう!

おうちでドックの検査キットを送るポストの画像

検査キットで採取した尿と血液は検査してもらうために送り返します。

送り返す際には検査キットに同梱されている返送用封筒を用いるので、こちらで用意する必要はありません。

 

また封筒は小型なのでポストに投函するだけで良いです。

お住まいにもよりますが20分もあれば終了するでしょう。

ただ尿と血液を採取した当日にポスト投函する必要があります。

そのため血液は2日に分けるため2回ポストに行くことになるので多少面倒です。

もしポストに行くのが面倒なら、外出する日に合わせて検査をするのも良いでしょう。

 

おうちでドックの利用手順⑤検査結果を待とう!

尿と血液をポスト投函して検査結果が自宅に郵送されるまでは2~3週間ほどです。

検査結果の項目にはがんと生活習慣病の結果と、それに対する一言コメントがあります。

結果が良ければコメント欄に特に記載はありません。

しかし悪い場合は注意点や次に行動するべきことが書かれているので、体のためにもよく読んでおきましょう。

 

ちなみにおうちでドックの場合は検査を受けた後のアフターフォローまで付いています。

検査して終わりではない点がおうちでドックの優秀な点です。

そしてアフターフォローには以下の4つがあります。

おうちでドックのアフターフォロー

・検査結果について説明をしてもらえる

・がんの場合はセカンドオピニオンの相談ができる

・有料の健康相談チャットを無料で利用できる

・有料の名医師紹介機能を無料で利用できる

このように手厚いフォローがあるので万が一の時でもすぐに対応することができます。

以下ではおうちでドックのアフターフォローについて詳しく紹介しているので気になる方はのぞいてみてください。

人気なのも納得!おうちでドックのアフターフォローが神ががっている
おうちでドックは専用キットを使って自宅で血液と尿を採取すれば、人間ドックを受けることができる斬新なサービスです。 そん...

 

以上がおうちでドックの利用手順です。

少し面倒な点もありますが、病院の人間ドックほどではありません。

また検査にかかる時間も圧倒的に短くなっています。

そのためお手軽に手っ取り早く人間ドックを済ませたい方におうちでドックはおすすめです。

おうちでドック公式サイトはこちら

人間ドックで予約から検査結果が出るまでの手順と時間も1ヶ月

人間ドックを担当する看護師病院で人間ドックを受診する手順と各項目に必要な時間はこちらになります。

病院で人間ドックを受ける手順と時間

1.人間ドックを受診するための予約をする(予約受付日が病院によって異なるため計測不可)

2.予約後に郵送される問診票を人間ドックを受診する日までに記入する(20分程度)

3.人間ドック当日に尿を採取する(5分程度)

4.病院に行き検査を受ける(2~5時間)

5.検査結果がでたら用紙が自宅に郵送される(受診から2~3週間)

多少な違いはありますが、たいていの人間ドックはこの手順で進みます。

では各手順について詳しく見ていきましょう。

 

人間ドックを受診する手順①予約をしよう!

まず人間ドックを受診するとなったら人間ドックに対応している病院に予約をする必要があります。

ただこの予約の段階で挫折する方も多いです。

というのも、人間ドックにはいくつか種類があります。

 

身長や体重を測定する健康診断や胃がん・大腸がんを検査する項目など病院によっては複数のコースがあるのです。

そのため何を受診したら良いか分からず、そのまま面倒になってしまう傾向があります。

とりあえず迷ったら人間ドックがおすすめです。

 

人間ドックは身長・体重や血液・尿検査など検査項目が多いため、全身を調べることができます。

ただ人間ドックは検査項目が多くなるにつれて、時間もかかって日帰りコースなど丸一日かかることもあるので注意しておきましょう。

 

そしてもう一つ予約の際に確認しておきたいのが料金です。

人間ドックは病院によって料金が異なるので、お得に人間ドックを済ませたい方は比較する必要があります。

ただ料金だけ比較していると交通費を忘れがちです。

そのため人間ドックを価格で選ぶ場合は人間ドックの費用と交通費も考慮しましょう。

 

このように病院で人間ドックをする場合は予約の段階で苦労します。

慎重に選びすぎると人間ドック自体が面倒になるのでほどほどにしておきましょう。

 

人間ドックを受診する手順②問診票を記入しよう!

予約をすると人間ドックの予約日までに問診票などの書類が自宅に郵送されてきます。

問診票には最近体に不調がないか、どのような生活習慣を送っているか、過去に思い病気にかかったことがあるかについて記入するのが一般的です。

そんな問診票は基本的にチェックを付けるタイプが多いのでそこまで時間はかかりません。

多く見積もっても20~30分もあれば終わるでしょう。

 

人間ドックを受診する手順③尿を採取しよう!

検尿をするためのトイレ

人間ドックを受診する当日の朝に尿を採取します。

尿の採取は問診票と一緒に入っているキットを使うのが一般的です。

カップに尿を入れて、その中から一部を真空管に移すだけなのでそこまで時間はかからないでしょう。

また学生時代に経験したことがあると思うので、5分程度もあれば終わると思います。

 

注意点としては中間尿を採取することです。

中間尿とは尿が出始めてからで終わるまでの尿のことを言います。

特に出始めの尿は外部の影響を受けることがあるので、明確な状態を測れません。

おそらく問診票と一緒に入っている書類に注意点が記載されていると思うので、人間ドック受診日までに確認しておきましょう。

これはおうちでドックの場合も同様なので覚えておくと良いですね。

 

人間ドックを受診する手順④病院に行って人間ドックを受診しよう!

尿採取をしたらいよいよ病院に行って人間ドックを受けましょう。

検査は予約した項目によって異なるので明確な時間は分かりませんが2~5時間程度です。

もし日帰りコースなどガッツリとした人間ドックをする場合は、もっとかかるので注意しておきましょう。

 

また人間ドックの検査自体はそこまでかかりませんが待ち時間が多いです。

そのため待ち時間をどう過ごすのか考えておくのも良いでしょう。

全ての検査が終わると料金を支払って、後日検査結果を受け取る流れになります。

 

人間ドックを受診する手順⑤検査結果を待とう!

人間ドックを受診したら自宅に検査結果の書類が届きます。

これも検査項目や病院によって異なりますが、2~3週間程度です。

仮に検査結果が悪かった場合は再び病院に行って検査する必要があります。

その場合は健康になるためにも従いましょう。

 

以上が病院で人間ドックを受ける手順となります。

予約と受診に時間がかかるのが特徴ですが、その分精密に検査することができるので、体の隅々を調べたい方にはおすすめです。

 

【まとめ】おうちでドックも人間ドックも結果までは約1ヶ月かかる

人間ドックをおうちでドックで楽々と済ませる女性おうちでドックも人間ドックも検査結果が出るまでの時間は約1ヶ月とそこまで変わりません。

ただ予約・購入と検査の時間は、圧倒的におうちでドックの方がお手軽で早く済ませることができます。

そのため今まで人間ドックが面倒で避けていた方におうちでドックはおすすめです。

 

ただおうちでドックの場合は細かいところまで検査することはできないので注意しておきましょう。

精密な検査をしたい場合は病院の人間ドックがおすすめです。

このように差はありますが、人間ドックをサクッと済ませたいならおうちでドックが優れています。

おうちでドックでは重症化すると危険ながんや生活習慣病を検査することが可能です。

 

とりあえずおうちでドックを利用してがんや生活習慣病に罹患していないか確認してみませんか?

そうすれば安心して今後の人生を過ごすことができますよ

おうちでドック公式サイトはこちら

コメント